すらすられんらくちょう B5サイズ
5ac2197250bbc36ede000b43 5ac2197250bbc36ede000b43 5ac2197250bbc36ede000b43

すらすられんらくちょう B5サイズ

¥184 税込

送料についてはこちら

このノートは「すべての子どもが すらすら と連絡帳を書けるように…」という願いを込めて、発達支援のプロが製作した連絡帳です 全国の普通学級に在籍している子ども100人の親御さんに連絡帳についてアンケートを実施したところ、10人に1人は『連絡帳を書いてこない』という結果になりました とりわけ発達障害の子どもは、「どこに何を書いていいのかわからない」「書くことが沢山あるので皆のペースに追いつかない」などの理由で、連絡帳を書けない場合が多いようです 皆と同じ速度で書くことができない挫折を繰り返すことで、書き写すこと自体が嫌になってしまうという悪循環に陥ってしまいます そこで、少しでも連絡帳の板書をしやすいようにと、ノートの枠を構造化した連絡帳がこちらです。 枠がはっきりしているので、どこに何を書けばいいか一目でわかりやすくなっています <使い方> ・日付や曜日は穴埋めになっています。まずは親御さんが書いてあげても良いでしょう ・1~6の欄には、1時間目~6時間目の授業科目を書き込みます 国語→「こ」、算数→「さ」、理科→「り」などと、あらかじめ決めておくと早く書くことができます ・小学校の宿題は<漢字><計算><音読>の3本柱となっています。<漢字>や<計算>の欄には「プリント」「ドリル3」、<音読>の欄には「○ページや」「ごんぎつね」などと記入します。こちらも、略字を決めておいても良いでしょう <持ち物>や<連絡>は下の欄に書きます。保護者~学校間の連絡もこちらの欄に書きます 書くことに苦手を感じている子どもが少しでも減り、学校生活が楽しく過ごせるよう、お手伝いができれば幸いです なお、18ページで72日分の連絡帳が書けます 連絡帳を書くことが苦手なお子さんには、『行動契約』もおすすめです アメブロ記事 『行動契約』して連絡帳を書かせるを参照↓ https://ameblo.jp/sura2-net/entry-12377126145.html